美しく、高性能な薄型15インチノートPC ~ プラチナ&ブラック 2色展開の「Surface Laptop 4(15インチ)」

Surface Laptop(サーフェス・ラップトップ)は、シンプルで洗練された美しい外観に、高い性能と快適な操作性を兼ね備える、優れたノートパソコン。

最新の「Surface Laptop 4」は、15インチと13.5インチの2サイズ。

この記事では、15インチについてまとめます。

Surface Laptop 4 の15インチは、プラチナ or ブラックの2色展開。

性能のバリエーションが(前世代と比べて)豊富になり、大画面で高性能、かつ、持ち運びにも適した薄型のノートパソコンがほしい!というニーズにぴったりフィットする仕上がりです。

Surface Laptop 4[15インチ]ってどんなパソコン? 実際に使ってみた感想は?

SurfaceLaptop4(サーフェス・ラップトップ・フォー)を1週間ほどお借りしてがっつり使ってみたので、実際に使った感想をまとめます。(マイクロソフトの代理店さんからご連絡いただき、期間限定で特別にお借りしました。一般向けの貸出サービスは実施していないそうです。)

性能と使用感

今回お借りしたのは、Surface Laptop 4 の「15インチ / Ryzen 7 / 16GB RAM / 512GB SSD / マットブラック」。

前世代(Surface Laptop 3)の Ryzen モデルは動作がもっさりするときがあったので、今回どうなのかなと貸出機が届くのを心待ちにしていたのですが、

実際触ってみると、Surface Laptop 4 の Ryzen モデルは、モタモタすることなく、使いやすかったです!

Surface Laptop 3 に搭載されていたのが「Ryzen 5」であったのに対し、Surface Laptop 4 は一段上の「Ryzen 7」を搭載していること、それから、CPU自体の世代が変わった影響も大きいのかなと思います。

(Surface Laptop 3 搭載のRyzenは3000番台。その後に出た4000番台のRyzenが大幅に性能アップしたと話題になっていたのです。Surface Laptop 4 にはその4000番台のRyzenが搭載されています。)

そんなわけで、4000番台のRyzenを搭載した Surface Laptop 4 の動作感は、Surface Laptop 3 で感じたようなスリープからの復帰が遅いとかSurfaceペンでの描画で遅延がある、といったモタつきが一切なく、快適に使えました♪

さらに、Surface Laptop 4 の15インチには、Intel Core i モデルも登場!(Surface Laptop 3 の15インチは、AMD Ryzen モデルのみでした。)

好みに応じて、CPUのメーカーも選べるようになっています。

Surface Laptop 4
15インチ
Intel Core i モデル
Surface Laptop 4
15インチ
AMD Ryzen モデル
容量 1TB
メモリ 32GB
302,280 円
Intel Core i7
32GB RAM
1TB SSD
容量 512GB
メモリ 16GB
231,880 円
Intel Core i7
16GB RAM
512GB SSD
218,680 円
AMD Ryzen 7
16GB RAM
512GB SSD
容量 512GB
メモリ 8GB
172,480円
AMD Ryzen 7
8GB RAM
512GB SSD
容量 256GB
メモリ 8GB
161,480 円
AMD Ryzen 7
8GB RAM
256GB SSD
製品詳細ページ → Surface Laptop 4icon → Surface Laptop 4icon

外観

そして、Surface Laptop、今シリーズもとても美しいです。貸出機のカラーは「マットブラック」。

背面のマークは、光の当たり方と映り込むものによって表情が変わります。

サイズ感と重さ

重さは、約 1.5 kg。

15インチの高性能PCは 1.8kg ~ 2.2kg くらいが主流なので、Surface Laptop 4 はかなり軽い部類。

また、サイズに対してかなり薄型なので、持ち運びにも適しています。

裏面の四つ角にポチっと小さな足がついており、その足の厚み(1mmくらい)を含めて、最厚部 1.6 cm、最薄部 1.1 cm。

手に持つときは足のないところをつかむので最厚部でも1.5cmくらいで、15インチPCではなかなかない薄さになっています。

  • 重さ:  1,542 g
  • 大きさ: 34.0 x 24.4 cm
  • 厚さ:  最厚部 1.6 cm、最薄部 1.1 cm
  • ディスプレイ: 15型
  • 解像度: 2496 x 1664

大きさは、A4サイズの用紙より、ひとまわり大きいサイズ。

大きめビジネスバッグなら、じゅうぶん入れられるサイズ感です。

写真は、下から、ビジネスバッグ、Surface Laptop 4 [15インチ]、A4サイズのレポート用紙、の順に重ねたもの。

画面の傾きの角度

画面の開き(傾き)は、最大135度くらいまで。その範囲の、好きな角度で止められます。

専用ペンの書き心地

Surface Laptop 4 では、専用ペン(Surface ペン)を使って画面に文字や絵をかきこむことができます。

画面をテーブルにペタっと平置きできないので、画面がナナメの状態で使います。実際に書きこんでみると、(ベタ置きじゃないため)若干ふわふわはするものの、メモを書き込んだりするのには問題ないなという印象です。

お絵描きしたい等、ペンでの作業効率を重視される方は、Surface Pro など画面とキーボードが分離するタイプがおすすめ。(分離タイプのPCは、画面をテーブルにペタっと平置きできるので、ペンが使いやすいです。)

逆に、膝の上で使う機会が多い方には、Surface Pro よりも Surface Laptop シリーズの方が使いやすいです。

脚(太もも)に乗せたときの安定感・安心感は、2つ折りノート型の Surface Laptop シリーズが優れていると感じます。

キーボードの使い心地

キーボードは、打ち心地抜群♪

バックライト付き。暗いところでも作業できます。

キーの配列:

タッチパッドも広く、反応がよく、とても使いやすいです。

タッチパッドの大きさ:
 縦  7.6cm
 横 11.5cm

USBなど各種さしこみ口

右側面は「Surface Connect(電源コードやSurfaceドック接続用の端子)」のみ。

左側面は、左から「USB-A コネクター」「USB-C コネクター」「ヘッドフォンジャック(イヤホン等の差し込み口)」。

手前:

奥:

※ SDカード・スロット、microSDカード・スロットは、ありません。

本体と一緒に入っている付属品・一覧

本体、電源コード・アダプター、説明書、Microsoft Office Home & Business 2019 プロダクトキー

Surface Laptop 4 のクチコミ・評判は?

クチコミ・評判を調べました(アマゾン「カスタマーレビュー」、価格コム「レビュー」より、2021年5月)。

代表的な感想としては、以下のようなものが挙げられます。

  • シンプルなデザインが気に入っている。
  • コスパがよい。
  • キーボードも快適。
  • 薄くて持ち運びやすい。
  • バッテリ駆動時間が大幅にのびて、長時間使えるようになっているのがよい。
  • 4Kディスプレイにつないでいるが問題ない(「Ryzen 5」モデル)。
  • 「Ryzen 5」モデルだが、とても使い心地がよい。
  • MacBook Pro に匹敵するデザイン性。
  • 拡張性には乏しいが、USB Type-C ハブを使うので、まったく問題ない。

Surface Laptop 4 で できること、もうすこし詳しく教えて?

Surface Laptop 4 は、たとえば、以下のような用途・使用目的に適しています。

各種書類・レポートの作成(Word、Excel、PowerPoint 等)、インターネットの利用、電子書籍の閲覧、動画視聴(YouTubeなど)、画像編集、動画編集、プログラミング など

(※適性は、どの性能モデルを選ぶか、どのソフトを使うかなどによっても異なってくるので、画像編集、動画編集、プログラミング、ゲーム などについては、使用予定のソフトやサービスのシステム要件等も確認されることをおすすめします。)

クチコミでは、リモートワークに使うという声も。最新機種のクチコミがまだ少ないですが、旧機種については、Adobe XD、Excel VBA、Visual Stadio Code を入れて使っている等の声もありました。

もちろん、Surface Laptop 4 でできることは上に挙げた内容に限定されるわけではなく、実際は、もっとさまざまなことに活用できます。

以下、もうすこし具体的に、こんなこともできるよ!をまとめました。

  • タッチ対応ディスプレイなので、スマホみたいに画面を指でさわって操作できます。
  • Microsoft Office Home & Business 2019 同梱なので、Word、Excel、PowerPoint がすぐに使えます。
  • Wifi接続(無線LAN)で、インターネット、メールも楽々。

  • USBのさしこみ口は、Type-A と Type-C が1つずつ。「SDカードリーダーつきUSBハブ」等をつなぐことで、USBメモリや外付けHDDにスマホやデジカメのデータを保存したいときなどにも便利に使うことができます。
  • Bluetooth 5.0 対応の機器(マウス、テンキーなど)を、ケーブルなし(無線)で接続して使用することができます。
  • USB Type-C があるので、変換ケーブルを使ってプロジェクターやテレビに接続し、パソコンの画面を大きく表示させることができます。パソコンで作ったスライド資料をプロジェクターに表示させてプレゼン・発表したり、旅行で撮った写真や動画をテレビで見たり、活用方法もいろいろ。

  • 専用ペンで画面に書き込みができるので、お絵描きしてみたり、数式など打ち込みが面倒な内容をささっとメモしたり、プレゼン中に画面に追加情報を書き込んだりすることができます。
  • バッテリーは、通常使用で最大 16.5 ~ 17.5 時間。電源が使えないところでも安心です。
  • テレワーク、テレビ電話やオンライン英会話などに使えるWebカメラもついています。

Surface Laptop 4 のメーカーは?

Surface Laptop 4 のメーカーは、マイクロソフト(Microsoft)。

マイクロソフトは、Windows、Office(Word、Excel、PowerPoint等)といったソフトウエアから、Surfaceなどのハードウエアまで手がける、アメリカのIT最大手企業です。

Surface Laptop 4 の価格・お値段は?

Surface Laptop 4[15インチ]の価格は、マイクロソフト公式通販で、16万円台 ~ 30万円台となっています。

Surface Laptop 4 の人気ランキングは?

15インチの一番人気は「マットブラック / AMD Ryzen 7 / 21万円台」の機種

Surface Laptop 4 で人気の機種は、

1位 21万円台の「マットブラック」「Ryzen 7」機種
2位 16万円台の「プラチナ」「Ryzen 7」機種
3位 23万円台の「マットブラック」「Core i7」機種

の順になっています。

どの色がオススメ?「Surface Laptop 4」で 人気のカラーは…
Surface Laptop シリーズの新作「Surface Laptop 4」の色の種類は、マットブラック、アイスブルー、プラチナ...

Surface Laptop 4 を買う前に知っといた方がいいこと、ある?

SDカード、microSDカードの差しこみ口はありません。

Surface Laptop 4 には、SDカード・スロット、microSDカード・スロットのいずれもありません。

「SDカードリーダーつきUSBハブ」等を使えば接続はもちろん可能ですが、SD あるいは microSD を常にパソコンにさしっぱなしにして持ち歩きたい、という場合、

フルサイズのSDカードをさしっぱなしで使いたい方は、Surface Book、

microSDカードをさしっぱなしで使いたい方は、Surface Pro が対応しています。

Surface Laptop 4 の選び方は? どれがオススメ?

おすすめの性能は…

一般的な用途を前提とした場合の Surface Laptop 4[15インチ]の編集部おすすめは、

性能重視の方には … 23万円台[Core i7 / 16GB RAM / 512GB]の機種

価格(安さ)重視の方には … 16万円台[Ryzen 7 / 8GB RAM / 256GB SSD]の機種

性能重視機種のおすすめポイントは、高性能性と価格とのバランス。

高性能で、より長い期間快適に使いやすいことと、価格とのバランスもよいためです。

価格重視機種のおすすめポイントは、一般用途むけの性能+価格。

Surface Laptop 4 の場合、最安値機種も一般的な用途には十分な性能を備えているので、価格を重視される方は、予算で選ばれていいと思います。

条件と予算で選ぼう! パソコンの選び方・基礎編

同じ名前のパソコンで複数の機種がある場合、ざっくりいうと、価格が高いほど、性能が高く容量も大きいです。

動画編集をしたい、プログラミングをしたい、ネットゲームをしたいといった具合に、パソコンの用途がだいたい定まっている場合は、使おうと思っているソフトやサービスのシステム要件(必要システム構成)を調べて、要件を満たす機種を選びましょう。

用途がとくに決まっていない場合は、このくらいの価格で!と思う、いわば「予算に合う機種」を選ぶのもいいと思います。

のちに、高い性能を要する作業をしたくなる可能性を考えれば、より高性能なパソコンを買っておく方が、より多くの、さまざまな用途への対応が可能になります。

パソコンでやろうと思っている作業を書き出して → 使いたいソフトのシステム要件をチェックして → 要件的にも予算的にもOKなのはどれかな … と考えていくと、おのずとコレ!という機種が絞られてくると思います。

なにを選んでいいかわからない、という方は、ぜひこの手順で検討してみてください。

【まとめ】SurfaceLaptop4 って、どんな人にオススメ?

Surface Laptop は、品があって、とても美しいノートパソコン。

高性能で、使い勝手もよく、コスパ面でも評価の高い機種。

Surface興味あるけど、2in1やタイプカバーに抵抗があるんだよなぁ…という人にもオススメです。

どこで買えるの?

でんき屋さんやインターネットで購入できます。

公式通販をチェック!

Surface Laptop 4 は、メーカーであるマイクロソフトの公式通販サイトでも買うことができます。

いま実施中のキャンペーンは?

マイクロソフト公式通販では、キャッシュバック、セット割引など、オトクなキャンペーンを実施することも。キャンペーン・ページは要チェック!

注目のキャンペーン:
テクニカルサポート90日間無料

マイクロソフト公式通販では、購入後90日間、テクニカルサポートが無料です。

全商品送料無料

マイクロソフト公式通販は、全品送料無料です。

購入後60日間返品可能

マイクロソフト公式通販では、購入後60日間は、国内返送料無料で返品を受けつけています。(※ 返送する前に、返品のための手続きが必要です。)

延長保証

マイクロソフト公式通販では、本体と延長保証プログラム(Microsoft Complete for Surface ○○)を同時購入することで、メーカー保証を1年追加することができます(通常のメーカー保証と合わせて、合計2年の保証期間となります)。

延長保証は有料で、安くはないのですが、技術サポート付き、「落下や水濡れなどのアクシデントによる故障にも対応」してくれる心強い保証内容で、検討の価値あり。

安いパソコンであれば、壊れたとき修理するより買い替えた方が手間も料金的な負担も少なかったりしますが、一定以上の価格のパソコンの場合、壊れても簡単に買い替えることが難しいので、延長保証をつけておくと安心です。

公式通販のイイとこ・まとめ
  • 全商品 送料無料
  • テクニカルサポート90日間無料
  • 購入後60日間返品可能
  • 延長保証あり(有料)
  • オトクなキャンペーンをやってるかも?

いつものお店も。

「Surface Laptop 4」の検索結果:

Surface Laptop 4[15インチ]の仕様

本体の大きさ 339.5 mm x 244 mm x 14.7 mm
本体の重さ 1,542g
外形 ケース: アルミニウム、パームレスト: メタル
色: マットブラック、プラチナ
バッテリー駆動時間 最大 17.5 時間(Ryzenモデル、通常のデバイス使用にて)、最大 16.5 時間(Coreモデル、通常のデバイス使用にて)
保証 1年間のハードウェア保証
OS Windows 10 Home 20H2
ソフトウェア Microsoft Office Home & Business 2019
ディスプレイのサイズと種類 15インチ PixelSense ディスプレイ
ディスプレイの解像度 2496 × 1664 (201 PPI)
ディスプレイの縦横比 3:2
ディスプレイのタッチ・ペン対応の有無 10点マルチタッチ対応、Surfaceペン対応(※Surfaceペンは別売りです)
ストレージ(記憶装置)の種類 SSD
ストレージ(記憶装置)の容量 256GB、512GB、または、1TB
CPU(プロセッサ) クアッドコア第11世代 Intel Core i7-1185G7 プロセッサ、または、Radeon グラフィックス Microsoft Surface エディション (8 コア) 搭載 AMD Ryzen 7 4980U モバイル プロセッサ
RAM(メインメモリ) 8GB、16GB、または、32GB LPDDR4x RAM
GPU(グラフィックスプロセッサ) インテル Iris Xᵉ グラフィックス、または、AMD Radeon グラフィックス
ブルーレイ・DVDドライブ なし
Webカメラ Windows Hello 顔認証によるサインイン用カメラ (前面)、720p HD f2.0 カメラ (フロント)
オーディオ Dual far-field スタジオ マイク、Dolby Atmos 搭載 Omnisonic スピーカー
ワイヤレス機能 Wi-Fi 6(802.11ax 対応)、Bluetooth(Bluetooth ワイヤレス 5.0 テクノロジー)
センサー 光センサー
セキュリティ エンタープライズ クラスのセキュリティと BitLocker サポート用の TPM 2.0 チップ、Windows Hello 顔認証サインインによるエンタープライズ クラスのセキュリティ
外部接続端子 USB-C(1つ)、USB-A(1つ)、3.5 mm ヘッドフォン ジャック、Surface Connect ポート(1つ)
付属品(同梱物) Surface Laptop 4、Microsoft Office Home & Business 2019、電源アダプター、保証書、クイック スタート ガイド、安全性および保証に関するドキュメント


当記事の一部画像は、マイクロソフト社より特別に提供をうけたものです。本サイトの写真・画像と同じく、二次使用(画像転載)は禁止されています。

本サイトの運営費は、広告収入でまかなわれています。本サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムと提携しています。